鉄遊館

いすみ鉄道

いすみ200形

走行音(全区間)(27.4MB)

収録区間:上総中野→大原

機関:PE6HT(230PS/1900rpm)

変速機:SCR0.91B(変2,直1)

 

木原線第3セクター転換時から在籍していたいすみ100形を、セミクロスシートでは混雑するためにオールロングシートに改造した車両。全車改造・改番されている。富士重工製LE-Carである。後継車の導入により廃車が進み、現在では1両を残すのみとなっている。走行音は、LE-Carの標準ともいえる音だが、ここではあまりスピードを出さないため、直結段まで加速することはまずない。

 

いすみ350形

走行音(全区間)(71.0MB*)←new!!!

収録区間:上総中野→大原

機関:SA6D125HE-1(355PS/2100rpm)

変速機:TACN22-1629(変1,直2)

 

いすみ200形の置き換え用として2013(平成25)年に2両が製造されたオールロングシート車で、外観は土日を中心に活躍する旧型気動車キハ52形や28形と並んだ時に見栄えがするようキハ52形を模したデザインとしている。足回りは先行して導入されたいすみ300形と共通のコマツ製エンジン、日立ニコ製の変速機となっている。変速機は変速1段、直結2段だが、最高速度が低いため直結2段を使うことはまずないと思われる。


前のページへ戻る